四季の郷 志むら 冬のお献立

厳寒の冬。暮らしの中で培われた飛騨人の知恵に、料理人の「こだわり」を織り込みました。心の芯まで暖かくなる冬季限定のお料理です。

冬のある日のお献立です(5,000円:税別) ※食材によって毎日一部の献立が変わります

厳寒の冬。暮らしの中で培われた飛騨人の知恵に、料理人の「こだわり」を織り込みました。心の芯まで暖かくなる冬季限定のお料理です。

■夕染の食前酒
まるでやわらかい香水のような香りが仄かに香る女性向きのお酒です。
■シシ麺
イノシシの骨から取ったスープに茸の出汁を加えております。自家製のイノシシ肉のチャーシューの下には里芋、天然茸、小松菜、団子、志むらのネギ、そして麺には出汁と絡みやすいようにくずきりを使用しております。なんとも奥深いスープで身体の芯から温まってください。
銀杏の素揚げとハチの子 胡桃のゴマ揚げとニコゴリ。 ゴリと川海老のアラレ揚げ
■前菜
なめこの醤油漬、川えびのうま煮、小魚あぶらめのやわらか煮、黄金茸のキンピラ
■前菜
ワラビのキンピラ、鹿の肉生姜煮、ちょっとほろ苦いふきのとううま煮。
■前菜
天然鮎の子うるかと白子、飛騨牛のしぐれ煮、フキの葉のキンピラ

■ゴリのフランス煮
ゴリという小魚。パリッとした香ばしい食感が特徴的な逸品です。
■ローストポーク
下呂市特産なっとく豚のローストポークと自家製湯葉、地元のこんにゃく。こんにゃく本来の味が口に広がります 。
■旬の天麩羅
天然あまご、蓮根、あぶらめ、イノシシ肉、里芋。
大浦ごぼう、志むらの赤カブ、干し柿を上質の油でサクッと天麩羅にいたします。
■天然茸の土瓶蒸し
天然茸の花一口、ぬめりすぎ茸もどき、三つ葉、銀杏、ユリネ、柚子が入った土瓶蒸です。豊かな香りは松茸以上だとお客様に大好評の一品です。
■煮物
大根、蓮根、ワラビの煮物です。出汁が染み渡った美味しさをお楽しみください。

■飛騨牛の味しゃぶ
料理人森中茂男渾身の「味しゃぶ」。開発までに15年の月日を要したこの絶妙の味は他では決してマネのできない味です。
■天然アマゴの酢の物
天のアマゴを一度揚げて、土佐酢に漬け込みました。レッドオニオン、白たまねぎ、ラディッシュ、青梗菜、大根を添えております。
■デザート
カリンのシロップ漬けとクリームチーズソースです。

その他、日本一(金賞)のご飯、具だくさんの味噌汁がつきます。

四季の郷 志むらのお料理

ページメニュー