四季の郷 志むら

静寂に包まれた山郷に佇む築百五十年の古民家で、飛騨の自然が育んだ恵みの真髄をご堪能ください。

四季の郷 志むらのお料理

飛騨で生まれ、飛騨で暮らし、そして飛騨をこよなく愛する郷土懐石の匠、森中茂男。
料理人自ら産地に出向いて吟味し、そして自ら育て、自ら山河で採取した自然の恵みの数々。
この食材を特に厳選した醤油、味噌、味醂、塩などの調味料と共に長年の経験と知恵、独自の工夫を用い、こだわりぬいて調理致します。
豊かな森林と究極の静けさに包まれた古民家で極上の癒しの時間と共に、飛騨の自然が育んだ恵みの真髄をご堪能頂けたら幸いです。

お昼の郷土懐石コース 3,000円より(税別)
夕夜の郷土懐石コース 5,000円より(税別)
飛騨牛尽くしコース 6,000円より(税別)
飛騨牛尽くし(スペシャルバージョン)11,000円より(税別)
飛騨牛サーロインステーキ御膳 7,000円より(税別)
飛騨牛シャトーブリアンステーキ御膳 11,000円より(税別)
プライムコース 11,000円より(税別)など
詳しくは下の御料理メニューよりご覧下さい。

季節を彩る食材のご紹介

「ごり漁」
毎年5月15日から地元益田川で解禁になる「ごり漁」。
この時期は仙人自ら、毎日川に出かけて罠を仕掛けます。
たくさんの「ごり」が獲れるように川の流れを見極め、岩を移動し仕掛けの位置を決めます。 ここで獲れた「ごり」は「志むら」の水槽に引いた山水で3日間さらした後、調理します。

大好評いただいております「ごりのフランス煮」。
パリッと揚げた「ごり」に甘辛タレを絡め、お箸が止まらない逸品になります。

「無農薬栽培の野菜」
仙人畑で育つ野菜は、全て無農薬で仙人自ら育てております。
大自然の中で育てた新鮮な野菜たちは、味はもちろん美味しく召し上がっていただけますし、全ての栄養素を採っていただけます。
そして手間隙かけて大切に育てた愛情も美味しさのひとつです。

きゅうり、トマト、ナス、玉ねぎ、きゃべつ、水菜、サラダほうれん草など・・・当店自慢の自家製ドレッシングでご賞味下さい。

「志むらの原木 きのこの森」
「志むら」では、ナメタケ、ヒラタケ、ナラタケ、マイタケ、クリタケを「きのこの森」で栽培しています。
飛騨の山中ある「志むら」では、最も自然に近い環境で良質な「きのこ」が育ちます。
春に菌入れをした「きのこ」は、原木の中でゆっくりと成長し、秋には収穫をすることができます。

此処「志むら」でしか味わえない「きのこ」たちを、それぞれの特徴を活かし美味しく調理いたします。

四季のお料理・飛騨牛のお料理・お酒

「志むら」では、自家栽培した季節の野菜、山野に自生する山菜やキノコや天然の渓流魚など、旬の食材でおもてなし致します。
お料理は、収穫された食材などからその日の献立を決めさせて頂いており、その日によって内容が異なります。
ご予算に応じたお任せコース料理のみとなり、掲載のメニューと異なる場合がございます。予めご了承下さい。

志むらのお土産

志むらの仙人畑で無農薬で育った、あじめこしょう(青唐辛子)を使った「がんこみそ」と「ゆずこしょう」をお土産で発売しております。
※保存料・添加物など一切使用しておりません。開封後は冷蔵庫に保管頂き、お早めにお召し上がりください。
※手造りのため大量に生産できず店頭のみの販売でしたが、この度「ゆずこしょう」と「がんこみそ」の通販を開始いたしました!

 販売サイト:楽天市場「奥美濃の里」下呂温泉 四季の郷 志むら

志むらの「がんこみそ」
仙人畑で無農薬で育った、青唐辛子に味噌、みりん、酒、砂糖で練り込んだ一度召し上がったら病みつきになる辛味噌です。 旨味がある辛さと味噌の風味、独自の配合で他では味わえない逸品です。
ご飯のお供はもちろんのこと、お野菜、お豆腐、豚肉、鶏肉にも合う万能味噌です。また、お酒のおつまみとしても最適です。
是非一度、仙人特製の「がんこみそ」をご賞味下さい。
100g ¥550-(税込)

志むらの「ゆずこしょう」
無農薬栽培のあじめこしょうを使った万能の薬味・調味料です。 志むらのお料理でもお出ししている「ゆずこしょう」は、柚子の爽やかな香りと、ピリリっと引き締まった辛さがお料理の旨味を一層引き立たせてくれます。
幾たびも試行錯誤を繰り返して完成した「志むら」オリジナルの「ゆずこしょう」は、ご来店のお客様に大変ご好評頂いております。
ご家庭の万能調味料として、鍋料理、お味噌汁、お刺身、焼き鳥や、パスタ、デミグラスソースなどといった洋風のお料理の隠し味としてもお楽しみ頂けます。
80g ¥900-(税込)

ページメニュー