四季の郷 志むら 秋のお献立

収穫の秋、実りの秋。料理人自ら山野に分け入り採取した地の食材を美味しく調理しました。飛騨ならではの秋の恵みをご堪能ください。

秋のある日のお献立です(5,000円:税別) ※食材によって毎日一部の献立が変わります

収穫の秋、実りの秋。料理人自ら山野に分け入り採取した地の食材を美味しく調理しました。飛騨ならではの秋の恵みをご堪能ください。

■前菜(壱)
揚げ銀杏・あじめコショウの辛みそ・赤茸のうま煮。
沢蟹の素揚げ、あじめ、大学芋。
黄金茸のキンピラ、ナメコの醤油漬です。

■前菜・小鉢
川ゴリのフランス煮、飛騨牛の時雨煮、アマナガのキンピラ。
ぬめりずきたけという天然茸の豆腐です。秋の香り満載の豆腐となっております。

■天麩羅
天然キノコの天麩羅がメインとなります。その他、畑で採れた里芋、アマナガをサックリと揚げました。
■椀物
畑で採れた下呂カボチャ、里芋、料理人自ら山で収穫した天然キノコ(ぬめりすぎたけもどき)です。
■ローストポーク
下呂市特産のなっとく豚のローストポーク、下呂名産の玉こんにゃくに湯葉を添えております。
■酢の物
天然鮎の酢の物。柚子酢をかけてさっぱりと仕上げました。

■飛騨牛の味しゃぶ
15年の歳月を経て完成した出汁に茸の出汁が染み出たその味は、他では決して味わえない自慢の逸品。お客様の誰もが一滴残らず出汁を飲み干します。

■天然あまごの甘露煮
砂糖を一切使わない寒露煮です。やわらかく頭からそのまま食べていただくことができます。

その他、日本一(金賞)のご飯、具だくさんの味噌汁、デザートがつきます。

四季の郷 志むらのお料理

ページメニュー